上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
忘れんうちにと、無理やりのむラボへ出向く

もちろんブレーキの調整とむちゃくちゃ気持ちよく組まれたSRAM REDのお礼に

見てもらうと、流石というと失礼かもしれないが、すぐになおった

やはりネット情報だよりの我流より、プロに頼むべきですね

SRAM RED のブレーキは、今まで使っていたシマノのデュアルピボットと異なり

シングルピボット風なモノらしい。

1244
と、いうわけで買いました。SRAM REDブレーキセンタリングレンチ 

13mmのレンチは持っているが、通常の形だと厚みがあって使えないかな

1245
こいつで左右を均等にするだけ




ついでにレース中何度かフロントのシフトダウンがやりにくかったので見てもらう

はい、こちらも一発で解決

自分でブレーキレバーをハンドルに一番近い位置に調節していたため

シフトレバーがブレーキレバーにひっかかり戻れなくなっていただけでした。

ちなみにリアはひっかからない

のむラボに行く1時間をおしまなければ、伊吹山5秒速かったかもね





スポンサーサイト

04/11|自転車機材コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

ロム

Author:ロム
・1969年生まれの自転車好きです。
   80年生まれの配偶者A、
   07年生まれの息子R01、
   10年生まれの息子R02と大阪市北区で
                のんびり4人暮らし

・CANNONDALE F-400
             RAVEN-800
             Super Six-3 所有

・Beachカバニョーロ10%所属
        等級:ヒルクライマー見習い

・毎日大阪天満宮から
   中崎町の職場までジテ通5分
               

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。