ローラーのみ30分



産後2ヶ月の配偶者Aがダイエット目的でローラーを始めた

カリスマ主婦モデルでも目指すのか?

我が家のローラー台がリビングに引っ越せる日も近いかな?!


スポンサーサイト
04/30|自転車コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
ローラー30分のみ

軸を意識しながらやってみる

お腹の前で腕組みし、骨盤を倒していく

急にまわりだすポイントがある

ここが軸か?重心か?

起こしたり、倒したりで30分



サドル高を考える

やまめでは股下×係数ではなく、見た目でセッティングしてもらった

つまってる、つまってない

違和感だ


骨盤を倒す乗り方だと速度が上がると窮屈になってくる(はずだ)

何故?

無い頭をふりしぼって考えてみた

こういう事かな?

骨盤が倒れると当然骨盤立ててる状態と比べて

体と腿の角度はせまくなる

おまけに、速度を上げるということは、ペダリング12時~6時が3時~9時になる

6時と3時では下支点はサドルに近くなり、サドル高は短くなる

そりゃ窮屈になるわな


G-Panaさんの「最大パワーや平均パワーは、骨盤を立てたほうが出ますが実走行では、空気抵抗が問題になります」

が、気になりますね、どういう事なんやろ?



私、物理とか大の苦手科目でしたので、間違えてたら教えて下さいませ。




04/29|自転車コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ローラー30分とラン30分やっときました

1時間は作れる、作ると思ってましたが

なかなか難しいね

1日1時間でも毎日やってると少しは上達しそうです

そんな気がします



ポジション?軸?重心?加重?を考えてみました

ペダリング11時~2時ではなく、1時~7時の考え方で。

211
赤は重力、足踏み

水色は15km/h、歩く

緑色は30km/h、ジョグ

黄色は45km/h、ラン として


平坦で加速するなら、重心を前方に移動します

上りではさらに前方になってますね
212

合ってるんやろか?

確かに先日の十三峠ではハンドルトップは持たなかった

もっと遠くにハンドルが欲しかった



この図が正しいのであるならば

トップを持つと上体が起きて呼吸はしやすいかもしれないが、前に進む重心にはならない

斜度がきつくなり、速く走りたいなら、重心はもっと前だ


ステム120mmで決まりやね












04/28|自転車コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
昨日は仕事がお休みでしたが、

来週の結婚式と再来週の沖縄旅行の準備で忙しい

なんとか午前中の3時間だけお許しをいただき自転車に乗りました

さてと、どこを、どう走ろうか?

考えた末、十三峠に行く事に決定

やまめの堂城さんには、平坦で練習しなさい、山へいくと踏んでしまうから

と、言われてましたが

ステムを110mmにするか120mmにするか悩んでいたので

それを確認するために山を選びました


大竹7丁目まではグングン進みます、まわります

気がつくと40km/hオーバーでケイデンス120くらい

やまめポジションで乗れてるね!と気持ちよく走る

十三峠では一応タイムは計るが、走行中はサイコン見ないように走った

そうです、「前へ」です



以前のタイムが22分、ということはAve11km/hくらい

34/23で60回転で充分やん、11.3km/hは出せる

最遅のときで11km/hだせたら、Aveは12km/hには上げれるだろう

ちゃんとやまめ乗りが出来たらケイデンス40とかありえないはずだ

50回転でも9.4km/hはだせる


踏まないように意識しながら、前だけを見て上る

回せてる、楽だ

が、だんだんとケイデンスが落ちてくる

やっぱりしんどい・・・

ほざんさん、お昼ゴハンご馳走様!と思いながら回す

以前はハンドル引きまくって、腕がパンパンになってたけど、それはない

軸がぶれてる気がすると、ニュートラルなポジションに戻し、軸を意識したポジションに変えてみるが

しんどい、回らない、ドーンといかない・・・

結果、22分

かわってへんやん!!!

以前より、脚や腕にはきてないが、速くはなってないね



現在のステムは100mm

やまめで借りていたのが110mm

う~ん、120mmでも良さそうな感じなのだがどうやろ・・・?




04/27|自転車コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
210

7月3日まであと70日

あ~、もうそんだけしかないんだ・・・

昨年の屈辱的な初ヒルクライムレースから365日もあったのに

なーんにもしてない・・・

あんだけ「来年はがんばろう」と誓ったのに



いまさらだが今日からちょっとだけがんばろう

1日に1時間は自分の時間をつくれるとして

1時間×70日で最低70時間はトレーニングしよう



大台ケ原までは距離をトレーニングの目安にはしません

心肺機能を高めるために走ったり、泳いだり

軸を意識した乗り方を練習したり

股関節などを柔らかくするストレッチをしたり

より良く自転車に乗れるようになるよう時間を使おう




目標は・・・

自分を褒めれる位の走りかな?←なんじゃそりゃ!?







04/25|自転車コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
209
安曇野の蕎麦屋「くるまや」の気狂いそば 

なんと5人前

あの筧さんがよく食べると聞いた

少しでもあやかろうと注文しようと思ったが

さすがに5人前は無理やね

実はこれがやまめで1番伝えたかった事かも・・・

なんだかなぁ~



04/24|自転車コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
208
職場のスタッフにも聞かれます

「何が1番違うんですか?」と

う~ん・・・

1番とか2番とかいう問題ではないんですよね

今まで私が知っていたロードバイクの乗り方

骨盤を立ててとか、11時から2時で力を入れてペダリングとか、あれやこれや

雑誌、ネット、ショップ店員から得た情報

辛くても、これがロードバイクの乗り方、

しんどいのは練習不足という

固定観念がありましたが

これらの理由

私はひとつも説明できないのです


やまめでは、安全に楽に速く走るという事を習ってきました

もちろん、何故そうなのかという理由も教えてもらいましたし

体感してきました←ここが重要なんでしょうね



やまめの乗り方が1番良いって事ではないと思いますよ

以前知ってた乗り方もメリットはあるんでしょう、多分

速い方いっぱいいらっしゃいますからね

私はやまめの乗り方を選択するというだけの話ですね

こんな感じかな、やまめ体験記


まぁ、知ってても出来なきゃ意味ないんですがね・・・






04/23|イベントコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
今朝も走るつもりが、外は雨

少しだけローラーまわしてから息子のオニギリつくりました



以前シルベストで受けたBG-FITのセッティングからすこしだけ変更ありました

溝端さんがおっしゃってた「走れるようになったら・・」のセッティングになっただけですね

重要なのは、セッティングありきなのではなく、

もっとこんな風に走りたいから、の為のセッティングなんですね

私とクローンがいたとして(骨格、筋肉量、柔軟性などが同じという意味ね)

同じセッティングにすれば同じように走れるか?というと

NOです

重心が・・・・

むむむむ

やまめはとっても簡単なのですが、説明するのは難しいね

間違った情報伝えてもアカンしね

百聞は一見にしかずです、興味ある方は行ってみましょう

安曇野遠い?

いやいや充分行くだけの価値はありますよ(私達はありました)



自転車に乗れないのにスピード出してはダメと言われました

S字を上手に走れたり、手放しできたり、乗ったまま止まれたり・・・

ちゃんと自転車をコントロールできないのにスピード出すと危ないと。

確かに、ごもっともです

上記の事が出来るってことは、コントロールも出来てるし

バランスとって乗れるって事ですもんね

重心を意識して乗る練習とバランスとる練習をしていきます

207

04/22|イベントコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
今年は7月4日開催(予定)ですって!!


04/21|自転車コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
行ってきました、やまめの学校

自転車に乗れないわけではないのだが、もっと速く走れるようになる為に習いにいく、と思ってたのですが

大間違い、勘違い、思い上がりでした

私、今まで自転車に乗れてませんでした!!!

速く走る以前に、乗れてなかったのです、自転車に

言葉で伝えるのは難しいのですが

やまめの学校はそんな学校です

まさに自転車の乗り方を教えてくれる学校です

乗り方がわかるから、速く走れるようにもなります

もちろん、乗り方がわかっても、その乗り方が出来ないとダメですがね

忘れないうちに体に覚えこませるため

今朝も大阪城周回走ってきました

気合を入れないように気をつけながら
(正確には、力を入れないようにですね)

どうしても、気持ちを入れると力が入ってしまいます

力で、筋肉で・・う~ん難しいなぁ

踏んじゃだめなんです

引き上げてもだめなんです

回してもだめなんです

回らないといけないんです

クランクは回るんです、勝手に

適切なポジションで乗っていれば!
(シート高やハンドル高さではなく、重心ね)

結果、9分少々

全く脚パンパンにならず

こりゃいけるね!


ちゃんと、S字や止まる練習もしておきました。

206


04/21|イベントコメント(10)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

ロム

Author:ロム
・1969年生まれの自転車好きです。
   80年生まれの配偶者A、
   07年生まれの息子R01、
   10年生まれの息子R02と大阪市北区で
                のんびり4人暮らし

・CANNONDALE F-400
             RAVEN-800
             Super Six-3 所有

・Beachカバニョーロ10%所属
        等級:ヒルクライマー見習い

・毎日大阪天満宮から
   中崎町の職場までジテ通5分
               

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する