先週の日曜日、西梅田の自転車屋にあわててオイルなどを買いに行った。

帰宅して袋をあけると何やら見慣れぬものが・・・

ん?オマケか!?移転、拡張する店は違うね!

オマケにはフロントディレーラーのなんとかって書いてある

私には全く必要ないものだ、つまらん

確認してみるとレシートにはしっかりと540円ってはいってる・・・

必要なものの10000円はおしくはないが、不必要なものの540円はおしいので返品しに行った。

しかし、ただ返品、返金してもらうのも悪いので(言い訳?)

エアゲージ購入

デジタルとアナログで悩んだが、アナログのかっこよさにひかれアナログを購入
(電池不要で小さいのも購入理由です)

さっそく信頼性に欠け、高めに出ると評判のポンプ付属のエアゲージと比較してみた

ポンプ付属ゲージ700kpa アナログゲージ620kpa

ふーん、ウワサ通りやね

アナログエアゲージがどんだけ正確かはわからんが、

これさえあれば他人のフロアポンプも安心して使えるわい




今日の休みは息子R発熱の為、小児科へ行っただけ

1時間半も待たされた

オレがスズカで走った時間より長いやん・・・



123

スポンサーサイト
09/29|自転車機材コメント(5)トラックバック(0)TOP↑
122
グッバイ鈴鹿、また会う日まで・・・


1周目  9分47秒795 Ave35.65km/h
2周目 11分06秒698 Ave31.43km/h
3周目   9分33秒548 Ave36.54km/h
4周目 10分50秒836 Ave32.02km/h
5周目  9分34秒402 Ave36.48km/h
6周目 10分16秒447 Ave33.99km/h
7周目 10分02秒866 Ave34.76km/h

周回数 7周
総走行距離 40.747km
総走行時間 71分12秒592
Ave 34.33km/h
Best Lap 36.54km/h

2周づつ走り、最後は一周のみ
2周目のタイムが落ちてるのは交代でのロス?タレただけ?
3周走っていたらどうやったんやろ?
3周目、5周目のタイムが良いのは、良い列車に乗れた為
7周目は良い列車に遭遇しなかった・・



スポーツバルム イエロー1の効果・・・どやろ?気分的にはアリだね
タクリーノロードチェーンオイルの効果・・・どやろ?ホンマにわからん・・・
ムサシ リプレニッシュの効果・・・どやろ?お守りみたいなもんかな?攣ることはなかった
スプロケ12-23・・・こいつはいーね!



初めて走る鈴鹿のコース、ホームストレートの上りは捨てていたので得にしんどいわけでもなかった。

ここで変にがんばると、後がしんどい

ヘアピンカーブを抜けてからのダンシング、60km/hでデグナーカーブに入るとこ、

S字カーブでスピードにのり、第1コーナーからホームストレートへ入るとこ、

この2つのカーブは楽しかったね

グィーンって曲がりながら上っていく感じが気持ちいい


ピットでの選手交代、私たちのまわりはママチャリや仮装のチームが多く選手交代が遅かった

交代のたびサドルを上げたり下げたり、走り終えた選手もずっとそこにいたり・・・

お互い様だとわかっているが、ちょっと邪魔

せめて走り終えた選手はすみやかにピットに入って欲しかったなぁ

まぁ、お祭りスズカエンデューロ仕方がないか

それがイヤならシマノ鈴鹿にエントリー?

レベル高すぎて心折れる可能性大(笑)




次回走るのなら10%アップを目標にがんばろう

BestLapで40.19km/h、ロードレーサーのはしくれにはなれるかな?



09/27|レースコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
さっ、楽しむことにしたからラクに走ろう

そう決めた2巡目

スガスガしい、まわりがよく見える

気のせいか脚も軽いぞ

2周走って20分25秒120

応援したり、タイム計ったり、トイレ行ったり、ムサシ飲んだり

あっというまに3巡目、目標の20周は走りおえた、ここから何周いけるのか?

2巡目同様楽しく走る

2周走って19分50秒

やった、20分きれた!

この調子でいくと19分もきれるか!?

なーんてたくらんでいると、もう残り時間が少ないことを告げられた

作戦変更して男子も1周交代にする
(ちなみにTEAM mookの作戦は勝つためではなく、平等に走るためです)

一巡目、走り終えた後「これ何の罰ゲーム?!」って感じた5時間エンデューロ

それがラスト1周、うれしい半分さみしい半分・・

気合を入れてスタート!

最後の1周、たったの1周なのに10分02秒・・・どうも気合を入れると良くないみたい119    最終走者コボに計測チップをわたす



121    爽快感満々で帰ってきたコボ、おつかれさま


あー本当に楽しかった、おもしろかった

土、日が休みの仕事をしていたら来年も確実にエントリーするだろう。

休んでみるか?

伊吹山で1日
富士ヒルで2日
大台ケ原で1日
乗鞍で2日
シマノ鈴鹿で1日
スズカエンデユーロで1日

ざっと8日、365分の8か・・・3ヶ月間に2日休日が増える程度・・・

イヤイヤ、まだまだそんな根性ないね

根性つけるためにも自転車乗ろう!









09/26|レースコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
今回のレースには新兵器を導入した

1、スポーツバルム イエロー1
2、タクリーノ・ロードチェーンオイル
3、ムサシ リプレニッシュ
4、スプロケ12-23←こいつはすでに◎

効果はいかほど?


レースジャージを着ながらオイルを塗っていく

この何とも言えないニオイにワクワク度アップ

妙なニオイをプンプンさせながら車をホテルの駐車場からパドックへ移す

暗闇の中たくさんの自転車乗りがごそごそしている、異様な光景だ

鈴鹿のパーキングから自転車でサーキットへ移動の方がたくさんおられるようだ。

こういうのを集団心理と言うのだろうか?キープレフトが出来ない方が多数おられる

今日はレースじゃ、ワシの道路じゃと言わんばかりに走ってる・・・

それでも私は温厚なのでひき殺すようなことはしない(笑)

なんとか車をEパドックに停め、ピットを確保した

TEAM mookは4人チームだがビニールシートは5m×5m、ばかでかい!

ひいてみたものの、人があふれてきたので端っこを折って3m×3mにした

そんなこんなで5時30分、試走開始だ

とりあえず軽く一周、軽くだったのにヘロヘロになってもう一周する

あとは7時03分と配偶者Aの持つデジカメを待つのみ

ここでメンバー紹介

第一走者/梅吉(ロード歴9ヶ月、主に通勤2kmのみの28歳男子)
第二走者/コボ(ロード歴1ヶ月半、加太往復150km以外はノーライドな31歳女子)
第三走者/saeco(スキーのオフトレで自転車にのる42歳男子)
第四走者/ロム(ロード歴9ヶ月、大台ケ原でボロ負けした39歳男子)

どうやろ?このメンバー・・・

作戦会議の末、男子2周、女子1周で交代していくことに、20周は走ろうと。

ピーンか、プーンか、バーンか、何やったっけ?とりあえずレーススタート

シケインまではゆっくり走るスタートみたい

まずは第一走者の梅吉が何分で帰ってくるのか?

ワクワク、ドキドキしながら待つ

11分00秒で帰ってきた、思ったより速い、そのまま2周目を走りペース落とすことなく22分

次はコボの番だ、加太往復150kmの成果は?

なんと13分50秒、Ave25.25km/h、ビックリ!

モモレンジャーコボやりよる!

次はsaeco、19分10秒で帰ってきた、速い!

そしていよいよ私、ロムの番
118


計測チップを受け取りスタート
119


テンションは上がってるがスピードに乗れない・・

試走の時のほうが明らかに楽で速かった

緊張しすぎか?

やる気がからまわりしてる感じ

なにがなんやらよーわからん・・・

2周して21分00秒、Ave33.26km/h

ちっ、情けない

次の周回は楽しんで走る事に決めた、レースを、自転車を楽しむことに







09/25|レースコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
117

まずは月曜日から

朝8時にロードバイクで東天満のニッポンレンタカーへ。

とりあえず前輪のみはずし、後部座席にたてかけ集合場所の職場へ向かう

8時30分に到着、3台のロードバイクをハイエースに積む、15分ほどであっけなく完了

2名の主婦と3名の幼児をピックアップし9時半に大阪をたつ。

鈴鹿に到着、14時30分・・・もちろん見事に渋滞にやられました

ちゃっちゃとチェックインして18時のビュッフェまで3時間、総勢8人でモートピアへとくりだす

私は乗り物苦手なのでぶらぶらするだけです、そのぶらぶら中にサーキット発見

皆をほっておいてサーキット見学へ

初めてみるサーキット、スタンドからなのでホームストレートしか見えないが興奮してくる

ホームストレートは想像通り、だるそーーーーーな長い坂道だ

ピットの位置を確認しながら妄想する

19?いや21か?いっそのことインナー使おうか?アカン、アカン

アカン事ないけど一応ヒルクライマー見習い、コレくらいの坂でインナー使ったら失格やわ!

ずっと妄想していたかったが、7人のまとめ役的な立場なもんですから

しょうがなく遊園地ゾーンへと戻り、18時をまってサーキットダイニングへ。

そこで予想はしていたが、気がつくと飲み放題プランへ・・・

前日の睡眠不足+運転の疲れ×ビール=撃沈

20時すぎには寝てました



目覚めると21時すぎ

これがまた妙にスッキリ目覚めやがる・・

結局起床予定時刻の3時30分までウダウダしてました。


同室の梅吉も目覚めました、さぁいよいよ鈴鹿でのレースが始まります




09/24|レースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
116

行ってきました、鈴鹿

想像以上に楽しかったです。

結果27周、Ave30.73km、順位は28位

これも想像以上に良かったです。







09/23|レースコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
115
結局自転車には乗らずじまい

モチベーション復活せず・・

とりあえず、チェーンとスプロケは掃除しておいた

8時に予約してるレンタカーの時間まで、あと1時間

あー、イソガシイソガシ

では、行ってまいります。


09/21|自転車コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この一週間自転車に乗ってないので自転車ネタはございません・・

鈴鹿が近づいてるというのに、モチベーション上がらず・・


3年前の今日の写真です

あんなに楽しいもんとはと思ってなかった結婚式(正確には披露宴)

結婚式前日、仕事が忙しく帰宅すると0時すぎ

お風呂入って、ゴハン食べて、準備してたら3時

一眠りして5時起き

寝てないわりにはキリッとしてるやん、私
114

この4年間アクシデントもなく、北区の片隅で慎ましやかに生活しております。

配偶者Aにも周りの方々にも感謝感謝です。


しいて言えば、ロードバイクに浮気したくらいかなぁ~(笑)

ん?浮気か?!本気でしょ!(走りはともかく気持ちだけはね)



09/18|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
113
ケイデンスを考えてみた。

自転車に乗る際にはケイデンスを一定に保った方が筋肉疲労や心拍数の上昇など身体的負担を少なくできるとされており、ロードバイクなど多段ギアを持つ自転車を利用すれば自分が楽なケイデンスを保ったまま自転車の速度を自由に変更することが可能となる。ケイデンスには個々人の好みや個人差があるため一概には言えないが、おおよその目安として実用車では50~60rpm、サイクリングや長距離走の場合は70~90rpm、ロードレースの場合は80~120rpm、競輪などトラックレースでは(瞬発的に)170rpm程度とされる(Wikipedia)

自転車探検では・・・(勝手に見てね)


ふーん

今使ってる50/12だとケイデンス96まわさないと50km超えない

逆にいうと、ケイデンス95だと絶対50km出せないのだ

と言う事は、ケイデンス95をキープしながら100位に上げたところでシフトアップしていけば

50kmオーバーが可能になるってことね

計算だけだと簡単にできるが実際はね・・・


ウエパでもシルベストでも「重いギアで高速回転可能な足」は売ってないようだ

残念



09/16|自転車コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
配偶者Aが妊娠5ヶ月目にはいったので天満宮に腹帯をいただきに行ってまいりました。

昨日14日が戌の日ということで、配偶者Aは仕事を休み3人で・・・

110
朝からグズる息子R

111
おもちゃと勘違いする息子R

祈祷してもらってる間もじっとしていない息子R、すでに私はヘロヘロ

お参り後、海遊館へ行ったのですが

ここでも息子Rのハッスルぶりは続きます・・

112
見入ってるのか、疲れてるのか配偶者A

朝10時から夜8時までの10時間

私は休みが月曜日なので、なかなか家族で過ごす休日はないのですが

ビックリするくらい疲れますね

これが毎週だと鼻血でるわ、多分・・・


09/15|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

ロム

Author:ロム
・1969年生まれの自転車好きです。
   80年生まれの配偶者A、
   07年生まれの息子R01、
   10年生まれの息子R02と大阪市北区で
                のんびり4人暮らし

・CANNONDALE F-400
             RAVEN-800
             Super Six-3 所有

・Beachカバニョーロ10%所属
        等級:ヒルクライマー見習い

・毎日大阪天満宮から
   中崎町の職場までジテ通5分
               

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する