配偶者Aの目標は110分切り

そそくさと下山用荷物を受け取りに行き再びゴール地点へ向かい彼女を待つ

知り合いが次々とゴールする中 時間は刻一刻と過ぎていく

100分を過ぎ、まぁ無理よねと

105分をすぎ、う〜んあかんかったかと、まっ今からやねと

で109分がすぎ110分

がびちょ〜ん、110分切り達成ならず

まぁ、あと2分以内にゴールすればベスト更新かと待つが

112分を過ぎても影も形も見えない

まさかアクシデント?

いや、見のがして すでにゴールしてる?

ヤキモキしていると117分で配偶者A 颯爽と登場
1402

目標達成は出来なかったが無事走ってることに感激し声援をおくる

結果118分05秒

ほかのカップルカテのタイムはわからんが多分入賞は無理っぽいタイム

が、やりきった感があり清々しい気分

下山してからのリザルトを楽しみにして素麺をいただく

1403
頂上では色んな方とおしゃべりし、金子選手と写真をとり満足満足

1403
満足したので今年は珍しく第2グループで早々と下山




スポンサーサイト
09/10|レースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
1401
入賞は諦めたがベスト更新を目指す

85分切りと言いたいところだが4分縮めれる要因は皆無

伊吹前の4月はPB更新ばかりで調子よかったが最近はさっぱり

昨年のタイムを見ながら少しづつタイムを短縮して目標を87分に設定

7:02 号砲の合図でMTB、レディース、親子、カップルスタート

まずは遅いと思われる劇坂スタートまでの9.2kmをがんばる

スロースターターということもあり、いつもはスルスルと

長く伸びる集団のはるか後方にいるのだが先頭がいる集団に入り込む

今年は例年に比べ集団が縦に伸びない、ペースが遅いのか???

コドコロで予定より25秒遅れる、昨年と同じくらいで通過

劇坂スタートまでの1.4kmで取り戻したい

劇坂スタートは予定より30秒遅れ、アカンやん

予定より遅れてはいたがネガティブな気持ちを抱く事なく劇坂をスタートする

昨年はタイム短縮したいあまり、無駄に体に力を入れて走り

劇坂途中で体バキバキだった記憶があるが

初めて90分きれた一昨年のように、変に力むことなく軽い感じで走れる

なにより劇坂の予定タイムは38分、六甲に比べたらマシなので気持ちがラク

おまけに1年ぶりのコースなのだがYouTubeで予習しているのでラクラク

でもって昨年より4kgも体重が軽いもんだからスルスルと上れる

ちょいと下って太鼓が聞こえてDW合流地点57分

予定より1分以上早い!!!

がぜんやる気が出る

心配していた体重減によるスタミナ切れを微塵も感じないが

容易しておいたメダリストの補給食をとる

苦しくても残り30分もない

No147だったかな?さんと同じnano evo乗りの方とゴール目指して走るが

ラスト2kmで崩壊、ソロで頑張りながらラスト1kmで前方にMTB発見

おおおおー、あの井原さんではないですか!!!

ラスト500mでパスしラストスパート

結果84分15秒、上出来である

あとは配偶者Aを待つのみ




09/10|レースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
1399
私は9度目、配偶者A6度目の大台ケ原

2ヶ月前から体重を意識し盆の帰省で増量するもレース前夜50.4kg

今回は速いカップル出ないんちゃうか?と言う予測で入賞を目論む

プロテイン、金グリを摂取し 2日前からBCAAドリンク前日から2RUN

表彰台に立ちたいので力の入れようが違う

毎日5時起きし身体を慣らしマッサージは3回ほどうける

機材の変更は無いがパンクが続いているのが不安、evo6.1kg デロ7.7kg


昨年同様 大月親分に受付をお願いし、18時クローズし自宅で晩御飯を食べ

エントリーリストに目を通したところで、描いていた作戦が音を立てて崩れ落ちる…

昨年度2位と3位がエントリー、おまけにレディースチャンプまで!なんでやねーん

シヨックを受けながら予定より20分遅れの19:50出発

子供達を義父母宅に送り迷走しながら21時通天閣通過

予定から大幅に遅れ睡眠時間が少なくなる2年前のあかんパターン

家に帰りたい気持ちを抑え、なんとかハンドルを握る

吉野でコンビニに寄るがゴハン食べているのでコーヒーとトイレのみ

予報に反し雨がパラつく中 23時上北山村到着

自転車を外へ出し、寝床を整え24時前には就寝

アラームは4:30セットだが、やはり少し早く目覚める

まだ薄暗いが雨は大丈夫そう。コーヒーを沸かしバナナを食べプロテインバー

5:30にアップがてら1人で下山荷物を預けに行ってからコンビでアップ

1週間ほど食べる量が少なかったせいかトイレでの最後の軽量化には失敗

1400
あとは7:02のスタートを待つのみ


09/10|レースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
1359

37:33.118 男子F(45~49歳) 28位/419人 上位7%

2年前から1分25秒の短縮、11%から初の上位10%以内に入れた

念願のフェミニン1位より速く走れることができた

1km3分30秒(37:27)から3分20秒(35:40)に修正したが、結果3分30秒ほどだった

3本ローラーとパワーメーターのおかげか、以前より上体がおきて腰が楽になった

1358

こちらもレース感皆無な画像、黄レンジャーのせいやろか。。。

04/19|レースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
1361

50:29.906 フェミニン 38位/121人 上位31%

2年前から44秒の短縮、37%から6%アップ

タイムはともかく大変楽しめたそうな

1360

一生懸命感がねぇ。。。


04/18|レースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
興奮しているのか?なかなか寝つけず1時就寝

目覚ましは4:30にセットしていたが3:30起床

予定通り5時出発、ややのんびり運転したせいか関ヶ原役場7時スギ着

1350
小学校パーキングはすでにいっぱいで、いつものメナードへ駐車

1352
今年はしっかり目標もって走ります

受付するため配偶者Aのデローザを拝借し小雨ふるなか役場まで走る


1351
で、復路でパンク、2kmほど歩いて脚パンパン。。。

まぁレース中でなくて良かった


1346
配偶者A、今年はポジションどりに張り切っていたが、チューブ交換などで断念


1345
前方に移動かと思っていたがレーススタートでした、いってらっしゃ~い

私のFクラスはフェミニンから1時間後にスタート

ヨッシーさんんを見つけたので一緒にスタート時刻を待つ

今年はトップチューブに張り付けた目標タイムを目安に走る

1km 3分20秒、10.7kmで35分40秒、あわよくば35分切り!

試走はできないが、コースはYOU TUBEで学習済み!

1km地点で3:15、心拍も160台、軽い感じで上っていく

ギリギリまで悩んだスプロケ、11-25から12-28 に交換したのが吉とでたか!?

2km、3km、4kmと目標タイムを少しづつオーバーしていくが諦めず上る

この時点で左脚攣りそう、イヤな感じ。確実にパンクで歩いたせいだ

7kmあたりで2人にパスされ、そのまま3人パックで走る

脚攣りそうでツキイチが精一杯だが、ヒルクライムレースで初めてのレース感!!!

た~の~し~い~~~~

ラスト1km地点で先頭の方が2番手の方に 「あと1kmです、行って下さい」 と。

ん、なんのこっちゃ?と思いながらも発射された方に離されないようペダルをまわす

3分の強烈なスプリントを覚悟していたが、ペースはさほど上がらずなんとかついて行ける

ガーミンとコースとブルージャージの方を意識しながら

1347
最後の9%ほどの左カーブをぬけラストスパート!

ブルージャージの方をパスし300m先のゴールを目指すが左車線人だらけ

1348
抜けないので少しだけ反対車線を走らせてもらってると配偶者Aの声が!

「左!左!」って。わかってますよ

1349
キッチリ緑色ゴムマットのゴールラインを通過して無事ゴール 37:33

ブルージャージの方に挨拶したかったが人あふれかえっていて見失ってしまった

この場を借りて、ありがとうございました。楽しいレースができました。

目標には遠く及ばず残念な結果ではあったが、とても楽しめたヒルクライムレースでした


04/09|レースコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
1380

今回のレンタカーはN-BOX、前輪外す事なく2台いけちゃいました、スゴイ!!!


スタートが13:30なので出発もゆるりと8時出発、渋滞にもあうことなく10時前スズカ着

冬のスズカ、それも3時間にびびっていたが、ムチャクチャ天気良く暖かい

まわりを見ると重装備なのは私たち2人だけ。。。

いつもの事だが、なんやかんやしてるとあっという間にスタート時刻に

そこそこ後方からのスタートであったが3時間スズカを楽しむ作戦なので問題なし

スタートして気づいたが風がスゴイ、特にホームストレート。カーブ抜けた瞬間進まん。。。

気持ち的には、目指せ8分台!!!だったがコンスタントに10分切るか切らないかで周回を重ねる

経験のない3時間のレース、終盤が不安で全力で踏まない、踏めない、

8~9割くらいのペースをキープしながら曳いたり曳かれたり

終始10~15人位の集団内をウロウロしていたのだが、たまに飛び乗ってくる人たちがいる

入るのは問題ないのだが、ほぼほぼチギれる。しんどいやん

1時間が過ぎ、2時間すぎたあたりから頭の中は「腹減った」だけ!

この時期、1時間に1回はいくであろうトイレもまったく大丈夫で、

途中雨も降ったがそんなにきつくもなく、虹なんか見ちゃったりして、

無事3時間終了

脚もだるいし、腰も痛いが、腹ペコすぎて弱っていると

ヨッシー夫人から暖かい飲物と食べ物の提供が!ありがたや~

配偶者Aとイナゴのように食べ散らかしたが皆と別れた後コンビニでカップラーメンもいっとく

帰りもアクシデントなく、子供たちも大丈夫で非常に楽しかった冬のスズカでした


来年?


走らんね、多分


2時間、もしくはチームなら走るかな~











01/09|レースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
1334
1:29.03.874 カップルクラス4位/7チーム

昨年が、1:29.03.334

自転車はむちゃくちゃ軽量化したが、タイムは落ちてる。。。

まさかの入賞まであと一歩およばずだが、3位とは25分差!!!!


1335
1;52.57.873

昨年2:09、自己ベスト2:02、念願の2時間切りがかなった

もうひとがんばりで40分台はいけそう


1333
来年は5分は縮めたい


09/24|レースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
私は8度目、配偶者Aは5度目のヒルクライム大台ケ原がやってきた

今回は2週間食事制限をし54kg、マッサージに4回通い体をほぐした

大月親分に代理受付をお願いし、仕事を終わらせ20時スギ出発

途中コンビニに2度立ち寄り22時30分着、すでに辺りは静まりかえっている

車内を眠りやすい環境に整え24時前?就寝


1315

途中何度か目覚めながら、4時起床。みなさん朝から元気!元気!

昨年同様、バナナ1本とウイダーinバー プロテイン1本を食べながら準備

いつも荷物受付がギリギリになりあせるので早めに預けに行ってからアップを少々

凍らしていたボトルがあまり溶けていないが劇坂あたりで溶けてるのを期待


1320
バタバタしていないので余裕たっぷりだが、のんびりしすぎて最後尾スタート。。。


1313
残念ながらアッコさんはDNS、辛いと思うがアッコスマイルは健在!!!

そうこうしてると7時になりチャンピオンクラスがスタート、やや緊張してくる

7:02カップルクラススタート!早々に配偶者Aに別れを告げスルスルとあがっていく

集落入ってすぐ女子の叫び声が、落車発生!大丈夫だったのだろうか?

ただでさえ上がってる心拍はさらにあがり、同カテの集団は大きくたてに伸びている

メンバーチェンジしながら3~4人パックで小処温泉までがんばる、14分台。まずまずだ

小処から2kmほど走り激坂スタートを過ぎ身体にムチうちDWを目指すが

パスする2:パスされる8 位の割合で徐々にココロまで弱っていく

辛すぎる、こんなにしんどかったか?降りて押そうかな。。。

なんとか降りる事は思いとどまり、DWまでがんばるが、59分

あかんやーん、去年よりおそいやーん、タイム更新せーへんやーん

やめちゃおか。。。

いやいや、そんな事じゃ子供たちにしめしがつかん、無理かもしれんががんばるのだ

数名の方たちと曳きつつ曳かれつつ道路脇の数字を頼りに走る

30くらいからココロの充電が満たされてくるを感じる、10が見えた時には充電100%!

ラストのカーブ、おばあちゃんの声援で120%!!!

ゴォーーーーーーーール!!!!ガーミン89分台

なんとか90分はきれた、下山荷物をもらいゴール付近で配偶者Aを待ち伏せする

おばあちゃんに元気をもらったように上ってくる選手に声をかけながら待つ

タイムリミットは9:02、これをすぎたら彼女は今年も2時間をきれない


1326
ドキドキしているとYCCのキャプテンが見つけてくれました!


1319
なんと8:54 目標よりずいぶん早いです、ラスト100mほどですが声の限り応援します


1309
ほとんどの選手が苦悶の表情で最後のコーナーを通過していったが、


1314
なんと彼女は笑ってます、それも歯を見せて


1317
ゴール後すぐにした事は矢部さんとの写真撮影、かれこれ何年越しでしょうか?


1316
新城よりハードル高いそうです。たいそう喜んどりました。ありがとうございました!


1312
いつもの場所でパチリ


1312
下山後リザルト見ると4位!25分差やけどね


1311
こっそりと矢部さんに拍手をして、カップルカテの上位3組を偵察してお風呂へ。


1318
帰宅して焼き鳥屋さんで乾杯

むちゃくちゃしんどかったけど、むちゃくちゃ楽しかったなぁ~



09/11|レースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
1262

男子F 出走441名 完走436名

58位/436人 59:50.844 1位48:53 上位13%



1263

フェミニン 出走140名 完走139名

55位/139名 1:20:42.148 1位 56:34 上位40%



二人とも昨年を上回ることができなかった

練習不足かな?


04/11|レースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

ロム

Author:ロム
・1969年生まれの自転車好きです。
   80年生まれの配偶者A、
   07年生まれの息子R01、
   10年生まれの息子R02と大阪市北区で
                のんびり4人暮らし

・CANNONDALE F-400
             RAVEN-800
             Super Six-3 所有

・Beachカバニョーロ10%所属
        等級:ヒルクライマー見習い

・毎日大阪天満宮から
   中崎町の職場までジテ通5分
               

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する